2017年08月 / 07月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫09月

--.--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
EDIT  |  --:--  |  スポンサー広告  |  Top↑

2007.10.03 (Wed)

24 シーズンⅥ CM



あなたもこの曲を聴くと、虜になってしまいますよ。( ̄ー ̄)ニヤリ
スポンサーサイト
EDIT  |  23:10  |  映画DVD  |  CM(2)  |  Top↑

2007.06.04 (Mon)

LIMET OF LOVE 海猿



LIMIT OF LOVE 海猿を観ました。
海猿シリーズは初めの映画からドラマ版と観ていたので、
やはり最後を観ないとすっきりとしないので、
録画しておいたのをやっと観ました。
海猿で海上保安官の潜水士という仕事が
いかに過酷ないうことが分かり、
こうゆう仕事をしているんだということが凄く分かりました。
それまでは漠然としか分からなかったのですが。
今回のストーリもハラハラ、ドキドキでした。
カンナの元に必ず戻るという仙崎も素敵だけど、
救助している勇敢な姿にも心を奪われてしまいます。
船の事故は救助まで時間があるかもしれないけれど、
やはり水との闘いがあり、目の前で助けたくても、
助けられないもどかしさが何とも言えないです。
それぞれの人が救助された時は涙なしでは
観れませんでした。
水での撮影だったのできっと出演していた人達も
大変だったと思います。
海猿では海なのでスケール感と迫力感があり、
友情、信頼、恋愛など色々な要素が混ざり合って
いるのでどれを観ても良かったです。
潜水士の皆さんの仕事があまりないような海になって
欲しいとつくづく思いました。
EDIT  |  23:59  |  映画DVD  |  CM(2)  |  Top↑

2007.05.20 (Sun)

博士の愛した数式



博士の愛した数式を観ました。
以前原作となった小川洋子さんの博士の愛した数式
読んだことがあり、内容をけっこう覚えていたので、
映画も観たいと思っていて、丁度TVで放映してくれたので
録画したのを観ました。
ストーリーは記憶が80分しかもたない博士と、
新しい家政婦とその息子との奇跡の愛の物語。
原作では家政婦の私からの目線から描かれていましたが、
映画では息子からの目線で描かれていました。
博士は数学博士なので、原作でも数学のことが沢山
書かれていましたが、映画でも同じでしたが、
やはり目から入ってくるし、説明が丁寧なので
分かりやすかったです。
原作にほぼ忠実だったので満足でした。
原作では未亡人のことが詳しく書かれていなかった
のですが、映画ではその秘密が解き明かされていました。
博士役の寺尾聡さんの温厚な優しさが
滲み出て良かったです。
家政婦役の深津絵里さんは清潔感がある中で、
献身的に博士を見守っている姿が良かったです。
数学を通して心が感じる事、愛情を大切にすることを
表現したかったのかなと思わされる内容でした。
心がどこかほっとする映画でした。
映画と原作本を比べてみるのもお勧めな作品です。

EDIT  |  13:24  |  映画DVD  |  CM(0)  |  Top↑

2007.05.17 (Thu)

間宮兄弟



間宮兄弟を観ました。
ストーリーは兄・明信と弟・徹信の間宮兄弟は、
マンションの2人暮らし。
いい大人なのに子供の頃と同じ様に仲が良い。
ある日、彼らは行きつけのレンタル屋の店員と
徹信の勤める小学校の先生を誘ってカレーパーティ
を開くことをにした。
女性に対して免疫のない彼らは頑張って声をかけたりして。
その後、恋愛の展開は・・・

何の特別な事件、ドラマチックな場面があるわ訳では
ないですが、独特な間宮兄弟には何だか憎めない感じ
がしました。
真面目な兄弟というか、思いやりのある兄弟すぎて、
気持ち悪いかもしれないです。
けれど、こんな仲の良い兄弟も少し羨ましいような
気もしました。
どこかほっとできる不思議な映画でした。

女優さんも
豪華で、中島みゆきさんが出ているのには
驚きました。
ドランクドランゴンの塚地さんの演技が、
違和感がなく自然で良い味を出していました。
ぼーっとして観ていられるので、ほのぼのとしたい方
にはお勧めです。

この作品は江國香織さんの原作間宮兄弟なので、
機会があったら読んでみたいと思います。

EDIT  |  23:23  |  映画DVD  |  CM(0)  |  Top↑

2007.03.29 (Thu)

皇帝ペンギン



皇帝ペンギンを観ました。
ストーリーはフランスの監督が極寒の中で、
ペンギンのドキュメントを撮ったものです。
生まれる子供の為に100km以上も餌を探す母親ぺンギン。
約4ケ月も食事をせずに卵を温める父親ペンギン。
自分の命を懸けてヒナを守る親ペンギンには、
人間と同じ、いやそれ以上の愛情を感じられました。
極寒の地では、群れの行動から外れたものは
そのまま外れたままの厳しさがありました。
氷河での自然の美しさ、広大さがある裏側には、
自然の掟でも厳しさもあり色々なことを
ペンギンが教えてくれるようでした。
海底で泳ぐペンギンの優雅さはのびのびとしてました。
ヒナが生まれた時は本当に大事そうに、
育てていて微笑ましい姿です。
ヒナの歩き方にはもう可愛くて仕方ありませんでした。
何も考えずに観れるし、放映時間も短いし、
心がとても癒されました。
心が疲れている方にお勧めです。289
EDIT  |  22:25  |  映画DVD  |  CM(4)  |  Top↑

2007.03.18 (Sun)

内村プロデュース~創世紀。


注文した創世紀が一昨日届いたので観ました。
番組スタートの2000年、2001年に放送された
よりすぐりのものばかりでした。
私も番組当初は観ていなかったので、初めて観る
ものばかりで思う存分に楽しめました。
一番初めのタイトルの題字があの人が書いていた
なんて知りませんでした。
スポーツ勝負はハンデがあるものの、
真剣勝負でしているので力が入ってしまいます。
芸人不信スキーツアーは長編なので、
見応えがあり、笑いすぎに注意です。

特典映像の健康診断シリーズでは、
その人の普段の性格が垣間見れました。
意外と大竹さんって・・・
この頃はまだ大竹さんはあまり出ていなくて、
三村さんだけでした。
それも「さま~ず」でなくて、「バカルディー」で出ていました。

これで4部作全部が観れて本当に楽しかったです。
また何度でも観て大笑いしちゃいます。411

EDIT  |  17:52  |  映画DVD  |  CM(0)  |  Top↑

2007.03.16 (Fri)

ピーナッツ


ウッチャンの初映画監督のデビュー作の
ピーナッツを観ました。
出演者は内村プロデュースにいつも出ているメンバーが
主で、他には内Pに出ていた芸人さん達が出ていたり、
ウッチャンに今まで携わった人達が出ています。
こんなところにこんな人いるということで、
人探しも面白かったです。

デビュー当時好きだった藤重政孝さんも出ていて、
懐かしかったです。
ストーリーは10年ぶりに集まった草野球チームの
仲間が、立ち退きを迫られその条件として、
優秀な野球チームと対戦するという大人が少年の
心に戻るれる内容でした。
ウッチャンが個人個人のお笑いでの良さをひっぱってきた
感じがあり、いつも同じメンバーでいるとそうゆうメリットが
あるのかなと思えました。
主な出演しているメンバーは芸人さんなので、
演技力は少しぎこちないところがありますが、
それはご愛嬌で・・・
内Pを観ていなくても、内Pを知らない人でもさらりと観れて、
何だか心が爽快になり、ほんわかとした気分になれます。
機会があったら観てみて下さい。

EDIT  |  23:07  |  映画DVD  |  CM(0)  |  Top↑

2007.03.15 (Thu)

内村プロデュース~黄金紀。


先日購入した内Pの黄金紀を一昨日観ました。
このDVDも放送されたものが数々あったのですが、
何度も観ても面白かったです。
この頃は徳永さんと問題があったので、
途中降板でその代わりに若手のグラビア系アイドルが
サポートについていました。
眞鍋かをり、小池栄子、MEGUMI、井上和香などが
出ていました。
まだ皆若くて、顔も少し今とは違って初々しいです。
よく観たら、あの人は鼻をいじったな~と
思う人がいたりして・・・

このDVDはもう笑い放題です。411
定番化した芸人引き出し王、他人の引き出し王は
笑いの宝庫です。
笑わせ王決定戦も、わざと芸人さんを笑わせているから、
それに耐えている顔がまたまた面白いです。
笑うのを我慢するのってけっこう辛いかも。
笑いすぎでまたえくぼが痛くなりました。407
今の売れてきている若手の芸人さんも出ているので、
これも若々しくて良いです。
創世紀は注文しないとかな。355

EDIT  |  12:58  |  映画DVD  |  CM(0)  |  Top↑

2007.03.12 (Mon)

内村プロデュース~革新紀。



先日購入した内Pの革新紀を昨夜観ました。
このDVDは放送されたものが数々あったので、
懐かしい気がしました。
この頃はけっこう毎週観ていたはずなのに、
観たことの無い映像があってまたもや新鮮でした。
お笑いガマン道場も馬鹿馬鹿しいのですが、
何故か大笑いしてしまいます。
根本的に内Pはギャク、若手芸人のいじりとかが
あまり無いのです。
その芸人さんの素のままが出ているから面白い
のかもしれません。
スポーツシリーズは大の大人が子供に真剣に闘っていたり、
大人気ないことをしていますが、その必死さがまた良いです。
特典映像もほんわかムードで、
普通に話しているみたいで親近感が湧きます。
少しお下品な映像もありますが、お笑いには必要なので
ここでは許せてしまいます。
あまりにも大笑いしすぎて、
えくぼが痛くなってしまいました。407

新生紀革新紀黄金紀と三部作だと思っていたら、
なんと昨年に創世紀が出ていて四部作でした。
もう1本買わなければ・・・
黄金紀もこれから観るので楽しみです。441
EDIT  |  15:25  |  映画DVD  |  CM(4)  |  Top↑

2007.01.31 (Wed)

Mr.&Mrs.スミス


ブラッド・ピットとアンジェリーナ・ジョリーの交際がきっかけに
なった
Mr.&Mrs.スミスを観ました。
2人はそれぞれの敏腕殺し屋。
互いの素性を明かさないで結婚してしまい、
正体がバレてしまうと、たとえ愛する人でも
相手を殺さなければならない。
ブラピの役は単独で行動するヒットマン。
機械にはあまり頼らず、鍛え上げた肉体を武器に任務を遂行。
アンジェリーナの役は冷静に獲物を仕留める
暗殺会社のエース。
例え料理中でも気を抜くことないし、最新テクノロジーを
駆使して相手を追い詰める。
彼女の身のこなし方はまるで、アニメのキャッツアイみたいでした。
任務を遂行する2人のアクションは格好良かったです。
アクション映画ですが、静と動があり、
始めがアクション映画とは思えないシーンでした。
2人がお互いを探りあっているところは面白かったです。
対決シーンも見応えあってその後の内容は
観てのお楽しみです。
それにしてもアンジェリーナの綺麗な体型は、
女性から見ても見とれてしまいます。
気軽に観れる映画なので機会があったら観てみて下さい。

EDIT  |  15:33  |  映画DVD  |  CM(2)  |  Top↑
 | BLOGTOP |  NEXT